うつ病(?)と向き合いながら

大学2年生の時にひどい鬱状態になって以来、体の不調と闘いながら日々の課題に向き合う大学院生のブログです。

少しずつ落ち着いてきて

ここ最近ストレスのせいで気持ちが沈んでなかなか研究が手につきませんでした。


きっかけは今週の頭、地元の友人たちとの約束をダブルブッキングでドタキャンしてしまったことでした。


病気を発症して以来集中力がなくなり、ダブルブッキングをよくやってしまうせいで地元の友人たちとの約束をドタキャンしがちでした。


友人たちもとうとう堪忍袋の尾が切れ、きつく言われました…。(もちろん自分が悪いのですが…)


普段なら謝って気をつけようでなんとか済むのですが、進まない研究に対するストレスや授業の課題、ゼミなどで知らぬ間に疲れがたまっていたのか反省どころか自分の状況を考えてくれていないと腹が立ち、しまいには大きく気持ちが沈みました…。


そういうことがあった上に今週は授業の期末テストが2つもあったので、嫌気がさし研究今週はあまり研究に取り組まず、なるべく早く帰って家での時間を増やしました。


その甲斐あってか心の沈みも少しずつとれ、今ではドタキャンの件も少しずつ反省できるようにもなってきました。


今度友人たちにラーメンくらいはご馳走しよう。(ちなみに地元の友達は全員社会人で私だけ学生。この辺は鬱じゃなくても学生からするともどかしいところですよね笑)


ストレスが溜まると自分が悪いのはわかっていても腹が立ってやってられなくなる。なかなか辛いものです…



たーふぉん